ホーチミン市初の国際的なサービスアパートメントとオフィスの複合施設として、1994年のオープン以来、ザ・ランドマークはサービスと管理において卓越した基準を維持しています。

香港&上海ホテルズの完全子会社であるペニンシュラ・プロパティにより運営管理されている16階建ての複合施設は、サイゴン川を見下ろせるロケーションにあり、ホーチミン市内中心部に位置しており、エレガントで、質の高い住居とワークスペースを完備しております。ザ・ランドマークでは、すべてのお客様にゆっくりとくつろいでいただけるように、尽力してまいります。

ザ・ランドマークのサービスアパートメントは、人気のショッピングやダイニングエリアの近くにあり、一人旅から家族旅行まで、幅広いゲストのニーズにお応えします。 スタジオ、1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルームのアパートメント、そして1万平方メートルを超えるオフィススペースをご用意しています。 いつでも24時間対応の専用フロントをご利用いただけます。

ザ・ランドマークヘルスクラブには、設備の整ったジム、屋上スイミングプールとデッキ、複数のサウナ、ヨガスタジオ、市内で唯一のスカッシュコート、市内で唯一の屋上ロッククライミング施設があります。

ホーチミン市の最も権威のある宿泊施設の一つとして、私たちはお客様のご要望に応じたサービスを提供することを目指しています。

ザ・ランドマークでホーチミン市での贅沢を発見

受賞歴

企業の社会的責任および持続可能性プログラム

ザ・ランドマークは、ベトナム地域社会への幅広い取り組みの一環として、毎年慈善団体と提携し、援助を必要としている人々に支援を提供しています。スタッフは頻繁に開発プロジェクトに志願しています。これらの活動に参加するザ・ランドマークの居住者様やオフィステナント様を歓迎します。

2012年 ~ 2014

清掃、ヘアカット、料理、修理などの活動を行う、デュー・ギアック・パゴダ(ホーチミン市2区)、デュー・パップ・パゴダ(ドンナイ省)を支援

2015

ハートビートベトナム(Vinacapital)と共同で、子供たちの心臓手術を支援しました。14人サポートしました(USD1,000 /人)。

2016

クリスティーナノーブルズチルドレン財団(ホーチミン市3区)と協力してガールズホーム(ホーチミン市10区)を支援しました。ザ・ランドマークでのおもてなしの理解、火災安全トレーニング、ジュニアエキサイティングレースなど。2017年のThe Landmark CRSファンドからの実際の総経費は 47,260,051 VNDです。

2017

これらの活動により、Ma Da中学校およびドンナイ省ハムレット4 – ヴィンクー地区の会長と協力して、水上村の学生や地域社会を支援しました。奨学金/米/漁網/スポーツユニフォーム/ソーラーパネルの提供、 Ma Da 幼稚園の100人以上の学生たちのための夏祭りなど。2017年のThe Landmark CRSファンドからの実際の総経費は 64,212,701 VNDです。

2018年における企業の社会的責任と持続可能な活動

今年は、世界中でアイケア品質のサービスを向上させることを使命としている、Eye Care Foundation (ECF)と提携しています。私たちは、メコンデルタに住む高齢者に白内障手術を提供するために、ECFのベトナム部門と緊密に協力しています。そして、2018年1月から5月までに24件の手術費用を賄うことができました。この他にも、恵まれない地域の学生や教師がアイケアに関連するゲームに参加する場合は、必要に応じて無料の目の検査と無料のメガネを提供しました。

支援のお願い

ザ・ランドマークのプロジェクトについての詳細は、 Hung Pham
(hungpham@thelandmarkvietnam.com (84-8) 3822 2098 ext. 185)
までお気軽にお問い合わせください。